使い方は?「サイトワードリーダーズ Sight Word Readers」内容と感想

リーディングに必要になる「サイトワード(サイトワーズ)」の学習。

「サイトワード(サイトワーズ)」ってそもそも何?って方はこちらの記事を。

そのサイトワードの学習ができる英語の絵本「サイトワードリーダーズ(Sight Word Readers)」

多くのブログやサイトで紹介されているしアメリカの家庭でもよく使われているようなので、サイトワードの絵本(教材)の中ではかなりメジャーなんじゃないでしょうか。

園でフォニックスや単語の読み書きを練習している年中の子供が、そろそろ英語の絵本を自力で読めるようになればいいな〜と思い今回購入に至りました。

ということで実際に使ってみての感想や、使い方、内容などについて記事にしたいと思います。

サイトワードリーダーズってどんな絵本?

サイトワードリーダーズってどんな絵本?

繰り返しになりますが、「サイトワードリーダーズ」は丸暗記すべき重要語句「サイトワード」を学ぶための絵本(教材)です。

特徴
  • ミニ絵本25冊・ミニワークブック1冊のセット
  • 絵本は1冊8ページ
  • サイズ : 約 15 x 15 x 6 cm
  • 全ページカラー
  • 収納BOX付き
  • ペーパーバック(安価なペラペラの紙)
  • 音声ペン(G-Talk)やCD付きのセットもあり
  • 対象年齢:4〜8歳

大人の手のひらに乗るくらいの大きさです。

サイトワードリーダーズってどんな絵本?

ペーパーバックなので、かなりペラペラの紙。
3歳くらいからじゃないと、ビリビリに破られる可能性あります。。。

sight_word_readers

学べるサイトワードの種類

この絵本25冊で学べるサイトワードは、最も使用頻度の高い以下の50語です。

I ride play my little
look me run a up
that like they help find
here did want one you
what this have we will
see on with can big
for too said funny down
pretty to go at the
are it new two and
in is three get fly

1冊あたり、2つのサイトワードを学習することができます。

1冊8ページ!その中身について

サイトワードリーダーズの中身はこんな感じです。

8ページ全部がこんな感じでカラーになっています。

この動画はこちらの「run」と「said」を学べる絵本ですね。

1冊8ページ!その中身について

1ページに短文1文なのでとても見やすく、すぐ読み終わるので一気に数冊読むのも苦にならないですよ〜。

1冊に何度も同じサイトワードが出てくるので繰り返し読むことで自然と覚えられる仕組みになっています。

また、単純なフレーズだけで成ってますが、ちゃんとストーリーになってて最後にオチもありますよ。

サイトワードリーダーズの使い方

基本的な使い方は絵本にも書いてあるのですが、英語なので要約してみます。

<読む前>
子供にタイトルとカバーイラストを見せて、どういったストーリーなのか一緒に想像してみる

<読んでいる間>
読んでいるときに各単語の下に指を置く

<読み終わった後>
最後のページの単語表に絵本で学んだ2つのサイトワードが記載されているので、指差して子供に発音させる

使い方としてはこんな感じです。

あとは、付属のミニワークブックで最後に書き取りさせて復習できるようになってます。

サイトワードリーダーズの使い方

サイトワードリーダーズを使う時に気をつけること

リーディング力を育てるためには、意味を覚えることよりも「正しく読めること」が大事なんだとか。

なので、いちいちサイトワードの意味を日本語で説明したりするのはご法度。

また、発音に自信がなければCD付きにしておいた方が無難です。

ちなみにCDにはBGMや効果音のついた女性・男性・子供の声の3パターンが収録されています。

サイトワードリーダーズを使ってみた感想

"世界で活躍する子の英語力"によれば、

サイトワードの学習はアルファベット26文字をフォニックス読みできるようになってから

とあります。

なので、毎日フォニックスを練習している娘がサイトワードリーダーズを始めるには良いタイミングだったかなと。

ただこの本で学べるのは50語だけなので、他教材や動画、アプリなどと並行していく予定です。
(ちなみに楽しくサイトワードを学べる方法も紹介しています)

文章が短文で簡単なので本人も読み聞かせの時に気がつけば一緒に読んでるし、何度か読めば綴りと読みを両方覚えられそうです。

最終的に1冊全部を一人で音読できるようになれば、本人のリーディングの自信もつくはず。

そんなわけで、サイトワードリーダーズは最初のリーディング用絵本に最適ですよ〜♪

関連キーワード

Twitterでフォローしよう