【2019秋冬】あったか敷きパッド(ベッドパッド)おすすめランキング5!

だんだん寒くなってきましたねー。
ということで、寒い冬でも快適に寝れる、暖かい秋冬用敷きパッド購入のポイントとおすすめ&ランキングについて記事にしたいと思います!

冬用敷きパッドを買い替え予定の方、ぜひ参考にしてみてくださいね。

秋冬用敷きパッド(ベッドパッド)購入のポイント

秋冬の敷きパッド購入のポイントは以下の通りです。

・保温性

・ウォッシャブル(丸洗いOK)

吸湿発熱

・吸水速乾

静電気がおきにくい

・防ダニ

・抗菌防臭

・心地よい肌触り

・信頼できる布団ブランド(メーカー)※データや品質保証のない海外企業などは注意!

あとは、冬用の敷きパッドは丸洗いした時に水分を含むと、夏用と違ってすごく重たくなるので、なるべく軽い素材を選ぶのがおすすめです!

また、掃除が楽なように毛抜けの心配のないものを選びましょう。

おすすめ秋冬用敷きパッド(ベッドパッド)

暖かくて軽いマイクロファイバーがおすすめ!

私は5年前に買った「mofua ( モフア ) 敷きパッド プレミアムマイクロファイバー クイーン 」をずっと使ってます。

こちらの敷きパッドは数種類ある敷きパッドの柄がおしゃれで可愛いので子供用にも♪

実際使ってみて、マイクロファイバーの敷きパッドは

  • トロトロと柔らかくて肌触りがよく、暖かい
  • 軽い
  • (秋から春先にかけての期間のみ)5年使って洗ったりしても毛玉一つできない
  • 静電気もおきない

など、良い点がいっぱいで重宝してます!

洗濯しても比較的乾きやすい!

マイクロファイバーの中でも吸水速乾性のあるものがおすすめです。

マイクロファイバーを使った人気の「マイクロミンクファー」とは?

今売れている、「マイクロミンクファー」の敷きパッド。

マイクロミンクファーもマイクロファイバーを使った生地ですが、従来のマイクロファイバー生地と比べて毛足が長く、ミンクのような毛並みと柔らかい肌触りがある素材のこと。

密集した極細繊維の束が空気を含むことで、しっとりした柔らかな触り心地と優れた保温力を生み出します。

軽くて柔らかくて暖かい、三拍子揃ったこだわりのマイクロファイバー生地です。

秋冬用敷きパッドランキング

1位

<おすすめポイント>

・表面はフランネル生地、裏面はさらっとしたワッフル生地リバーシブルでオールシーズン使える

・防ダニ効果・抗菌防臭効果・子供やお年寄りにも安全な素材「TEIJIN マイティトップⅡ」を使用

ゴム付きでベッドにも対応

・選べる6色

2位

<おすすめポイント>

従来のマイクロファイバー繊維の半分の細さ「プレミアムマイクロファイバー」を使用。体温を逃さず抜群の保温性をキープ

・静電気抑制加工

洗濯機丸洗いOK(洗濯ネット使用)

ゴム付きでベッドにも対応

収納袋つき

シックでオシャレな7色展開

3位

<おすすめポイント>

従来のマイクロファイバー繊維の半分の細さ「プレミアムマイクロファイバー」を使用。体温を逃さず抜群の保温性をキープ

・低ホルムアルデビドで子供にも安心

・1年間の品質保証あり

・静電気防止加工

・オシャレな柄と無地、合わせて12種類のデザイン

4位

<おすすめポイント>

・防ダニ効果・抗菌防臭効果・子供やお年寄りにも安全な素材「TEIJIN マイティトップⅡ」を使用

・表面はマイクロファイバー素材裏面はワッフル素材リバーシブルでオールシーズン使える

・静電気防止加工

・低ホルムアルデビドで子供にも安心

選べる6色

5位

<おすすめポイント>

・ミンクのような手触りのこだわりのマイクロファイバー「マイクロミンクファー」素材

洗濯機丸洗いOK(洗濯ネット使用)

・シックで落ち着いたオシャレなカラー(6色)展開

・裏面は吸湿性のある綿混素材

ゴム付きでベッドにも対応

まとめ

いかがでしたでしょうか?

夏用と違って、秋から春先にかけて使う秋冬用敷きパッド。

耐久性にも注意して選びたいものです。

使い勝手がよく、寒い冬でも暖かく快適に寝れる敷きパッドを選んでくださいね。

そして、寒い冬はあらかじめ布団を温めて寝ると寝つきがよくなり、おすすめです!

ダニ防止にも、ぜひ布団乾燥機を使ってみてください。

私が使っている布団乾燥機のレビューはこちら

関連キーワード

Twitterでフォローしよう