食べない1歳半。食べさせる工夫とイライラの対処法

娘は赤ちゃんの時からあまり食べることに興味がなく、1歳半前後から食事を出しても白ご飯以外興味がない感じでおかずはほとんど食べない日が多くなりました。

せっかく作ったものを、一旦入れて口から出したりわざと下に落としたり手やスプーンでグチャグチャにしてただのおもちゃにするだけの日々・・・

毎回テーブルも床も服も顔もえらいことに。

毎回毎回、「何を作ればいいの・・・どうせ作っても食べないし」と思うと食事の時間になると憂鬱で、食事する度イライラ時には1歳相手に「んもぉおお〜!いい加減にしてー!!」などと怒鳴ってしまうこともあったりで幾度となく自己嫌悪に。

どんどん痩せていく娘(元気はある)をよそに、なんでも食べてくれる他の子が本当に羨ましくてしょうがなかったなー。

そんな我が子のことを振り返りながら、食べない1歳の対処法とイライラ対策について書きます。

1歳半頃食べれたもの

ほとんど嫌がることなく食べたもの

フルーツ/白ご飯/アンパンマンカレー(レトルト)/ヨーグルト/牛乳/納豆/さつまいも/揚げ物(野菜以外/フライドポテトはOK)/ゆで卵/ウィンナー/アンパンマンの高野豆腐

食べないことが多かったけど気が向いたら食べたもの

アボカド/トマト/ブロッコリー/カボチャ/焼き魚/鶏・豚・牛肉(ひき肉NG)/パン ホットケーキ/ひじき/豆腐/うどん

チンしたカボチャにきなこと牛乳混ぜると結構食べました

でも、昨日食べたものを今日は一切口にしないとかはしょっちゅうで、何をあげればいいのかどうすればいいのか途方にくれる毎日・・・

1歳半頃食べさせるために工夫したこと

食べさせることに成功した工夫

  • 行儀悪いけどテレビつけて気をそらし、ぼーっとしているうちに口に放り込む。w
  • 公園行ったり外で食べさせてみたり場所を変えてみる。
  • 行儀悪いけど椅子に座ってても暴れだしたら立ち食い。
  • 自転車に乗っけてサイクリングしながら後ろでおにぎりやパン(アンパンマンスティックパンなど)をもたせて食べさせる。
  • 昼間お菓子はやらないで、目の前にあるご飯をあとこれだけ食べたらお菓子あげるとつってみる。
  • 野菜をまともに食べないのでパルシステムやコープのにんじんりんごジュースをおやつ代わりにやる。
  • とにかく外で遊ばせてお腹を空かせる。

結構教育的に良くないこともやっちゃってましたけど、食べさせるためにとにかく必死だったな私・・・

工夫してもダメだったこと

  • 食器を好きなアンパンマンにする。
  • アンパンマンの形に盛りつけたりケチャップで顔描いたりしてみる。
  • 美味しい美味しいーと言って目の前で満面の笑みで食べてみる。
  • 大げさに褒めてみる。

食べたくない時、食べたくない物はどうしたって食べないってことが分かりました・・・。

 



食べない子供に対するストレスを溜めないようにするには

小児科の先生に相談してみる

一人で抱えているストレスも先生に相談すると少し気持ちが楽になります。

小児科などで栄養相談などできるか聞いてみてください。

私が相談に行って言われたのは、間食におにぎりやパンをあげること。フォローアップミルクを牛乳やヨーグルトに混ぜて飲ますこと。です。

フォローアップミルクで作るおやつレシピやご飯のレシピなんかも検索するといっぱい出てきます。

一応食事を朝昼晩と少量出してみるけど食べないこと前提にしておいて、その少量を食べれたら取っておいた分を出す。食べない場合は取っておいて数時間おいてやってみることもアドバイスもらいました。

フォローアップは開封後の賞費期限を気にしなきゃいけない缶タイプよりも使い切りのスティックタイプが便利。

イライラしない食事作りと考え方

  • コープやパルシステムの”1歳から食べれる”と書いた冷凍食品などを使ってとにかくチンしまくる。(笑)
  • 食べないこと前提で多く作らない。
  • 簡単なものしか作らない。
  • 少しでも何か食べれてたら死ぬことはない。(←極論)と考える。
  • フォローアップミルクに頼る。(そのままでは飲ませない。子供が食べることよりミルクを選んでしまうので)
  • 心配し過ぎない。元気があれば痩せてても問題ない。
  • 食べない時期は食事をきっちり3回と考えない。食べない子は1日トータルの食事量で考えて数回に分けてちょこちょこ食いで良しとする。

とまぁこんな感じでとにかくイライラしないためには緩く考える他なし・・・です。

私は青汁で野菜を補ってやりました。

こちらは粉末のスティックタイプでヨーグルトにも混ぜれるし使いやすい!苦味もなく味も美味しいです。

毎日美味しく続けやすい!【こどもフルーツ青汁】

これさえあればフライしか食べない子供でも問題解決!?

うちは今まで使っていたものが壊れたため、最近買ったんですけど、娘が食べてくれない時期にあったらどんだけ助かっただろうかと思います。
天ぷらやフライって好きな子多いんですけど、どうしても油が気になります。
マックのフライドポテトとか大好きで本当困る。

そう、最近私が買ったものはノンフライヤー機能がついたオーブンレンジ!!
これさえあれば子供にとっては良くない(大人もだけど)油を使わずにすみます。
前使ってたやつはこの機能がなかったんですよねー。

普通の油を使う天ぷらと違って調理も片付けも楽チンです。
油を使ってない分口当たりが軽い
見かけは普通の天ぷら。(味と食感は違うけど)

フライをあげても油使ってないから全然罪悪感ナシ。

唐揚げとかささみのフライとかエビフライとかね。野菜食べない子もポテトとかかぼちゃとかサクサクにしたら食べるかも。

エビフライと唐揚げは子供は好んで食べてました。

フィリップスはメジャーですね。

いつかは終わると思ってはいるけど・・・

離乳食から始まって2歳になるまで、食べないことに相当悩まされてきました。

2歳になってから少しマシになりましたが、まだまだ食事の悩みは尽きません。

本当はまだもう少し薄味にした方がいいんだろうけど、いちいち子供用に作って残されるストレスとは早くおさらばしたいのもあって、もう私のおかずからとりわけちゃってるし・・・

おかずを見せて、これいる?あれいる?てな感じで。(ソースや醤油は後から大人だけつけます)

 

食べないと悩んでることもいつかは終わりが来るんだけど、一体いつまでこんな状態なのー!?と、本当ストレスたまりますよねぇ。(泣)

日々試行錯誤しながら食べさせるしかないんですけど、考えすぎず気楽な気持ちで乗り切っていけるといいですねー

Twitterでフォローしよう