おしゃれでカラフルな食器ブランド「フィエスタ」!プレゼントにオススメ!

少し前アメリカに行った時に、夫の実家や友人宅に置いてあったカラフルなお皿。

すっごく色が鮮やかで綺麗で、このお皿に一目惚れしました。

「フィエスタ」というアメリカのブランドのお皿です。

アメリカでは老舗のロングセラー商品で、70年以上もアメリカの一般家庭で愛用されている、定番の人気商品。

「アリーマイラブ」などドラマや映画にも良く使われたり、ポップアートで有名なあのアンディーウォーホルもコレクションしていたそうですよー

ということで、「フィエスタ」について少し紹介してみようと思います。

 

 

ロゴ出典:http://blog.fiestafactorydirect.com/

テーブル、料理を華やかに見せる豊富なカラー展開

フィエスタはなんといっても、鮮やかなカラーバリエが魅力。

18種類のカラー展開があり、毎年1色ずつ廃盤になる代わりに新たな色が追加されているそう。

今年はmulberryという濃い紫色が追加されました。

アメリカのアンティークショップ(ユーズドショップ)なんかに行くと、もう売ってない色のお皿がよく置いてありましたよ。

テーブルの上に色んなカラーがあると食卓がオシャレに見えるし、インスタ映えします!

アメリカンなカラフルで華やかな食卓に♪

出典:a-ms2.com

丈夫で使いやすい、一生モノ

フィエスタの食器は厚みがあり、薄い食器に比べて重さもあり、耐衝撃性のある割れにくい頑丈な作りです。

大事に使えば一生モノ!

電子レンジ・食洗機・オーブンもOKです!(直火は不可)

プレートサイズ(ラウンド型)

初めて買うならプレートがおすすめ。

18cm、23cm、26.5cmがあります。

18cmはデザートや小さめのパン、取り分け用のお皿に便利。

23cmはパスタやオムライスなど盛り付けられる大きさ。

私は23cmを買いました。(画像のオレンジとブルー)

食パンと目玉焼きとかのせるのにも丁度いいサイズで、幅広い用途で使えて便利。

26.5cmはボリューミーな料理やパーティー用盛り皿として使えます。

見た目のサイズの違いはこんな感じ。

出典:楽天|bowerbird

ロンハーマンカフェ(RH Cafe)風を再現できる

大人気のアメリカのロンハーマンのカフェなんかでも、カラフルなお皿が使われてますね。

ロンハーマンカフェでは「バウアーポッタリー」というお皿が使われているそうですが、いかんせん高い!

バウアーポッタリーより手頃な価格で購入できるフィエスタのお皿でも十分ロンハーマンカフェ風の食卓を再現できますよ^^

出典:食べログ

まとめ

プレートの他にもマグやボウルなど種類が色々あります。

値段も手頃で、結婚祝いなどのプレゼントにもおすすめです!(アメリカで購入したら10ドル前後でした)

食卓が一気に華やいで、地味な料理でも美味しそうに見えますよー^^

以上、フィエスタの紹介でした!

 

Twitterでフォローしよう