【こどもちゃれんじ すてっぷ (年中)】 で届いたエデュトイ・付録教材

うちの子は年中になった2019年4月から、「こどもちゃれんじ すてっぷ」(総合コース)を受講しています。

この記事では、「すてっぷ」受講で今までに届いたエデュトイや付録・教材をまとめて紹介します♪

「こどもちゃれんじ すてっぷ」の特徴・学べる事

「こどもちゃれんじ」の教材は、

  • 年齢に応じた発達・興味にぴったりのカリキュラム
  • 一つのテーマを様々な教材で学ぶ(DVD/絵本/ワーク/エデュトイ/付録)
  • 自分で調べ、自分で最後まで取り組める

      といった特徴があります。

      そして、年中(4〜5歳向け)の「こどもちゃれんじ すてっぷ」は、以下6つのテーマを学べる教材です。

      • ひらがな / カタカナ(エデュトイ:ひらがななぞりん)
      • 好奇心エデュトイ:生き物かんさつゴー)
      • 数 / 考える力エデュトイ:スライダーゴーゴー!/うごく!へんしんロボキット )
      • 時計エデュトイ:時計マスター)
      • 社会性付録:お手伝いエプロン)
      • 英語DVD内の一部 "えいごのじかん" コーナー)

        「こどもちゃれんじ すてっぷ(年中)」の年間ラインナップはこちらから>【こどもちゃれんじ】

        という事で具体的に届いたものを以下で紹介します。

        こどもちゃれんじ すてっぷ 毎月届く教材

        こどもちゃれんじ すてっぷ 毎月届く教材

        毎月必ず届くものは、画像の

        • キッズワーク
        • 絵本
        • 親向け情報誌

        の3点です。(画像は2月号分)

        DVDは2ヶ月に1回、1枚で2ヶ月分入ったものが届きます。

        こどもちゃれんじ すてっぷ 4月号〜9月号

        4月〜9月に届いたエデュトイ(おもちゃ)や付録を紹介します。

        ひらがななぞりん(4月〜9月)

        ひらがななぞりん(4月〜9月)

        「こどもちゃれんじ すてっぷ」の一番の目玉は、なんといってもこの「ひらがななぞりん」です。

        ひらがな46文字を遊びながら書く練習ができるエデュトイ(おもちゃ)です。

        これが欲しくて「こどもちゃれんじ すてっぷ」を受講する人も結構いるようですね。

        4月におもちゃ本体が届いて、9月まで毎月ひらがなを書く練習ができる数枚のカードが届くので毎月飽きずに取り組めます。(全部で24枚47種類)

        ひらがななぞりんの感想について詳しくはこちらの記事で紹介してます。

        スライダーゴーゴー(6月)

        スライダーゴーゴー

        ガタガタ道とスムーズな道ではどちらが遠くまで走れるか?など、車の走り方を予測して自分で設計して組み立てる遊びで、考える力を養えるおもちゃ。

        組み立て方の説明書も付いてます。

        矢印のついたブロックは矢印の方向にしか車が走れないなど、ブロックの向きなど設計にルールがあるのでちょっと難しそうでした。

        プログラミングの思考も養える面白いおもちゃだと思います。

        たからさがしゲーム(7月)

        宝さがしゲーム

        "なんばんめカード"を引いて、指定された場所の宝箱カードをめくるとそこに書かれている数だけ宝物がゲットできるゲーム。

        遊びながら、「右(左)からなんばんめ?」を楽しく学べます。

        うちの子もこのゲームで、「右(左)から数えて何番め」を覚えられたので良かったです。

        お手伝いプログラム(7月)

        お手伝いプログラム(7月)

        「お手伝い」をやる気にさせる"エプロン"と"お手伝い隊員証"。

        うちの子、最初の3日間くらいはやる気になったみたいでこれで「お手伝いしましょうか?」と聞いてきましたがその後はパッタリなくなりました(笑)

        エプロンはたまに使ってます。

        いきものかんさつナビ(8月)

        いきものかんさつナビ(8月)

        カードを入れると虫の鳴き声やクイズが聞ける面白いおもちゃ。

        夏は虫の声をこれでたくさん聞きました。

        セミはセミでも5種類くらいあって全部鳴き声が違うので、外でも耳をすませて「アブラゼミ!ミンミンゼミ!」など鳴き声で当てっこするのが楽しかったです。

        2020年度版は形が少し違うようです。

        なかまわけゲーム(8月)

        仲間わけゲーム

        ワークについていた付録の"なかまわけゲーム"。

        答えはないので自分で考えてカードに書いてある仲間を探します。

        おかいものかずすごろく(9月)

        おかいもの数すごろく

        サイコロを二つふって合わせた数だけ進みます。

        普通のサイコロではなく、最大でも足して「7」までになるようにしてあるので数えやすい♪

        遊びながら足し算の学習ができます。

        ピカッとメッセンジャー(10月)

        ピカッとメッセンジャー

        赤と黄色のボタンを2人で押すと音がなってピカッと文字が光る楽しいおもちゃ。

        メッセージを書いたりひらがなの練習ができます。

        おふろカタカナポスター(12月)

        カタカナポスター

        11月からカタカナ学習が始まります。

        こちらはお風呂にはれるポスター。

        うごく!へんしんロボキット(12月)

        動く!へんしんロボキット

        本を見て作ってもオリジナルで作ったりもできるロボットで、色んな動きを楽しめます。

        子供も本を見ながら黙々と作って遊んでました。

        プログラミング的思考を学べるおもちゃです。

        カタカナカードゲーム(1月)

        カタカナカードゲーム

        ロボットカタカナゲームやカタカナカルタで楽しくカタカナを学べるカードです♪

        とけいマスター(2月)

        とけいマスター

        「?」ボタンを押すと「◯時に針を合わせよう」といったクイズが出題されます。

        クイズで何度も遊ぶうちに自然に時計が読めるようになるおもちゃ。

        「◯時半」があればもっと良かったんですけどね。

        タイマー機能があるので、テキパキと時間を意識して動く練習ができます。

        ちなみに1月にやることを書き込める「とけいポスター」も届きました。

        時計ポスター

        まとめ

        ということで、ここで紹介した「こどもちゃれんじ すてっぷ」の付録・エデュトイをまとめると

        • ひらがななぞりん
        • スライダーゴーゴー
        • たからさがしゲーム
        • お手伝いエプロン
        • 生き物観察ナビ
        • なかまわけゲーム
        • お買い物かずすごろく
        • ピカッとメッセンジャー
        • カタカナポスター
        • へんしんロボキット
        • カタカナカードゲーム
        • とけいマスター

        ですが、他にも3原色を混ぜて色を作る色マジックブックやあったか年賀状、お誕生日特典など色々送られてきました。

        価格に見合った内容だと思います。

        入会するなら、特典が豪華な4月、8月、12月が絶対におすすめですよ♪

        無料教材申し込み【こどもちゃれんじ】

        Twitterでフォローしよう