友達の結婚式に自分だけ呼ばれなかったショックの大きさと縁の切れ目

「友達の結婚式に自分だけ呼ばれなかった」という経験ありませんか?

昨日たまたま友人とそんな話になりまして。

お互い呼ばれなかった経験があるので、つらいよねぇという感じで共感し合ったのでその辺の話を。

結婚式は縁の切れ目

学生の時に割と仲よくしていたAと友人B。

2人きりで遊びに行くことはなくても、遊ぶときはいつも仲良しグループ(少人数)でつるんで皆んなでワイワイするという仲。

卒業して数年後、Aが結婚することになり、仲良しグループの友達全員を招待。もちろんBも招待。

それから数年後、Bが結婚することにになり、仲良しグループの友達が招待されるも、なぜかAだけは呼ばれなかった。

そして結婚報告も何もなし。

 

実際の話です。

ちなみにAとは私の友人のこと。

これがもし自分だったらと思うと、ショックです・・・しばらく立ち直れませんきっと。

友人が自分だけ呼ばれなかったという事実を他の人によって知ることになるっていうのはBだって想像できます。

他にも招待されてない人がいるならまだしも、グループの中で「自分だけ」というのは、故意に仲間外れにされた感があって、結婚というめでたいことなのにふつふつとなんとも言えない屈辱感が込み上げてきます。

自分の結婚式の時は招待しているにも関わらず呼ばれない、おまけに結婚報告も無しというのはかなり惨めな気持ちになります。

 

そして思うのは、自分はBに切られたのだということ。

他の友人とは今後も仲良くしたいと思っているけど、自分とは今後つながる必要もないと思われている。

仲違いしたとか嫌われているという心当たりがなければそう思う他ないのです。

 

というわけで結婚式を機に、友人とBは互いに一切連絡を取ることもなくなったそう。

 

この一件が無ければ友人として関係が続いていたかもしれないのに、結婚式でバッサリ友人との縁が切れてしまったということです。

結婚式に呼ばれるか呼ばれないかで、友人の自分に対する必要度が明確になるなぁとは前々から思っていたこと。

感じ方は人それぞれだろうけど、別に悪いことをしたわけでもないのに親友または仲のいい友人の一人だと思っていた人から自分だけお呼びがかからないと、直接言われたわけでないけど突然、あんたは友達としてたいして必要な人ではないからと三行半を突きつけらたみたいな感情になるわけですよ。

親友だと思ってた人に、式には他の友達呼ぶから2次会だけ来てと言われるパターンも然り。

「えっそんなに温度差あったの!?」と気がつく瞬間です。

 

そういう出来事があると自然と疎遠になってしまうもの。

私も結婚式を機に縁が切れてしまった、昔仲がよかった友人が一人います。

そう思うと、結婚式は縁の切れ目だなとつくづく思うのです。

なんで呼んでくれなかったのか聞いてみた

ここからは私の話。

学生時代に親友だと思っていた友人の結婚式に呼ばれなかったことがあります。

離れて暮らしていても疎遠になることなく、何かあると連絡したりする仲でもありました。

その友人から結婚するという連絡が来たので、「結婚式は挙げるの?」と聞くと「親族だけで挙げる予定」との返答。

そんなやりとりをしていた数日後に無事結婚式を終え、互いの共通の友人と2人で会うことに。

「あの子結婚したってねー」てな話をしだしたら、

 

「そうそう、私結婚式呼ばれたけど行けなかったんだー」

って

「え?」

「どういうこと?だって親族だけでするって言ってたけど?」

「え?いやいや、他にもA子とB子とC子も来たよ」

 

私、しばらく言葉が出て来ませんでした。

 

あ、嘘つかれてるんだな自分。

 

頭を鈍器でおもっきし殴られたような衝撃。

親友だと思ってた人に結婚報告で嘘つかれるって私、実はその子にとって大した友人じゃなかったってこと?なんか悪いことでもしたっけ?

てか、なんで嘘つかれなならんの・・・

今後どういう顔して合えばいいのか分からない・・・

 

そうしてショックを受けた私は、悩みまくって悩みまくって、うじうじしてても仕方ないと思い切って本人になんで嘘ついたかメールで聞いてみることに。

 

すると、すぐ電話がかかってきて、ものすごく謝りながら、

「嘘ついてごめん!ほんとにすごくこじんまーーーりした式だったから遠方に住むmちゃんをわざわざ呼ぶのが申し訳なくて言い出せなかった」

と。

それならそうと言ってくれればいいのに、なんで嘘つく必要があるのかと思いはしたものの、彼女的には私に来なくていいと伝えるより親族だけでやると伝えた方が互いに気を使わなくていいしラクだということらしかったのです・・・

私はショックを受けたこと、友人に対して思っていたことを延々語ってから電話を切りました。

 

電話した後もしばらくどんよりしてましたが、でも電話して本人の口から理由をはっきり聞けて少しスッキリ。

彼女は私のことを今でも親友だと思っているというのを本人の口から聞き、フォローもあり、今でも友人として縁が切れずに続いています。

それがなかったらきっと、私たちの関係は終わっていたように思います。

結婚式に呼ばれなかった時の気の持ちよう

自分の周りの友人が招待されているのにもし自分だけ結婚式に招待されなかったという場合、

その程度の関係だったと思って見切りをつける

理由があるかもしれないのでなんで呼んでくれなかった(声をかけてくれなかった)のか聞いてみる

の2択です。

また、自分だけが呼ばれていないことを自分一人で抱えるのはつらいので、直接聞きづらい場合は共通の友人になぜ自分だけが呼ばれていないのか相談・聞いてみて、慰めてもらうことで少し気分が楽になるかもしれません。呼ばれていない理由を何か知っているかもしれません。

 

式には行ったものの、互いの生活スタイルや住む場所が変わってどんどん疎遠になり、それから連絡を取ることがなくなったり会わなくなったりすることもよくある話。縁までは切れないですけどね。

相手の自分への感情や自分の相手への感情は日々変わって行くもの。

その変化を受け入れるしかないです。

そして時間が経てば自分だけ呼ばれなかったという嫌な思いも消えていきます。

 

その時はショックで嫌な思いをしても、自分を必要としてない友人はきっと自分にとっても必要のない友人なんだろうから呼ばれなくてもよく考えればそこまで気にする必要ないんじゃないかと今思います。

自分が相手を必要としてないってことに気づかなくて逆に相手から教えてもらったみたいな。

そう考えればちょっとは気持ちが楽にならないですかね・・・?

Twitterでフォローしよう