【集中力がつく!?】100均「スクラッチ」に子供が夢中!知育にも!

昨年、子供がプリスクールの文化祭で体験した「スクラッチアート」。

黒いスクラッチ面に描かれた線を削ると、下からカラフルな色がうかびあがるアレです。

子供が文化祭でやたら集中して作業していて、これは良いな〜どこに売ってるんだろう?

と思ったら100均(ダイソー)に売ってました!

家で夢中になってひたすら削ってます。

子供の通っている工作教室でも使い始めて、最近は毎回そこでもひたすら削っているようです。

ということで、集中力を養う知育玩具としても優秀な「100均のスクラッチアート」を紹介したいと思います。

100均スクラッチアート基本情報

100均知育玩具スクラッチアート基本情報

これはダイソーで買ったものです。

私は今回3種類購入しましたが、現在のところ種類は全部で

  • メルヘンの森
  • 癒しの花模様
  • 動物たちの冒険
  • おとぎ話
  • 花の園
  • 動物の楽園

6種類、各4枚入りです♪

こちらは「動物たちの冒険」の中身です。

100均スクラッチアート

<サイズ>187×130mm

削るための木製専用ペンも入ってます♪

100均スクラッチ用ペン

子供が実際に削ってみました

5歳の子供が削ったらこんな感じになりました。

今日の朝起きてすぐやったものです。「動物たちの冒険」から一枚。

子供が削った100均スクラッチアート

急いでやってたからか雑さが目立つ〜!!

これまだ途中みたいですけど。

線ばかりになってもつまらないし、削りすぎて下の絵がほとんど出ちゃってもおかしいし、線と塗りのバランスがなかなか難しいんですよね。

工作教室ではじっくり集中してやって飾り付けもして、なかなか綺麗な仕上がりです♪

100均工作

削って終わりじゃなくて、こんな風に飾り付けまでしたら遊びの域も広がるし子供も喜びます。

材料はおそらく全部100均です。

ボードも100均の発泡スチロールで、こんな感じ。

100均工作ボード

ちなみに削った後は黒いカスがポロポロ出てくるので、掃除必須です。

100均スクラッチアート

知育玩具としておすすめです

100均のスクラッチアートをやると

  • 30分くらいは集中する
  • 直線やギザギザ、円形など色んな線をなぞる練習ができる
  • 塗りと線をイメージする想像力を使う
  • 達成感を得られる

などができるので、知育玩具としてとてもおすすめです♪

色んな絵柄があるので子供も飽きずに遊んでますよ〜

去年から新作のホログラムのスクラッチアートも出てるので、見つけたら買おうと思います。


100均ではないけど大人も楽しめるキャラクタースクラッチアートも色々あります♪

Twitterでフォローしよう