【1〜2歳の英語絵本】海外でも人気!ベストセラー等おすすめ11選

子供が赤ちゃんだった頃から毎年、アメリカの親族から英語の絵本をプレゼントしてもらっている娘。

英語が初めての子でも喜んでくれる英語の絵本、色々あります!

ということで、この記事ではアメリカでも人気の1〜2歳向けのおすすめの英語の絵本を紹介したいと思います♪

1~2歳なら、0歳〜1歳向けの英語の絵本も楽しめます。

1歳〜2歳におすすめの英語絵本

1歳〜2歳におすすめの英語絵本

The Foot Book: Dr. Seuss's Wacky Book of Opposites

"Left foot ,Right foot" "Up feet, Down feet" "Small feet, Big feet"

など、色んな「足」が出てきます。

2語、3語の文章なので1歳〜の幼児におすすめ!

リズミカルに読めて自然に反対言葉も覚えられる人気の絵本です。

Hand, Hand, Fingers, Thumb

"Dum ditty, Dum ditty, Dum dum dum"
"Hum drum, Hum drum, Hum drum hum"

といった感じでお猿さんがドラムを叩く絵本で、ドラムのリズムに乗って楽しく読み聞かせできます。

短文で言葉の繰り返しも多く、絵を見て理解ができるので1歳〜2歳の子供に人気の絵本。

2歳だと文章を暗記できそうなレベルです。

Mr. Brown Can Moo, Can You : Dr. Seuss's Book of Wonderful Noises

"buzz buzz" " EEK EEK" "Hoo Hoo"など、英語の色んな音が出てきます。

ページ数が多めで音の種類も多いので、幼児期に長く楽しめる人気の絵本です。

Pete the Cat: The Wheels on the Bus Board Book

アメリカで大人気の「Pete the Cat」。

我が家には10冊くらいありますが、この本も娘が2歳くらいの時によく見せてました。

ウィールズ・オン・ザ・バス」というアメリカの童謡をもとにしている絵本で、歌いながら読めます。

子供もよく園でこの歌歌ってたのでお気に入りの本の一つでした。

From Head to Toe 

「はらぺこあおむし」でお馴染みの「エリックカール」の大人気絵本。

日本語版は「できるかな?―あたまからつまさきまで」というタイトルで出版されてますね。

いろんな動物がポーズをして「Can you do it?」と人間に聞いて「I can do it」といってマネをするといった内容です。

頭からつま先までの単語が学べて、「Can you do it?」「I can do it」の言葉の繰り返しが楽しい絵本です。

Daddy Hugs

カラフルなイラストで人気の「Karen Katz」の絵本。

Daddyのいろんな"ハグ"を短文で表現してます。

one からtenまでの数字にも親しめる絵本です。

Excuse Me!

こちらも「Karen Katz」の絵本。シリーズで色々な絵本が出てます。

こちらは"Excuse me" "Thank you" "I'm sorry"など、マナーの言葉が学べる絵本です。

おしゃべりが上手になってくる1〜2歳におすすめ。

That's not my kitten

こちらは手触りを楽しめる絵本シリーズ。

「fuzzy(毛羽立った)」「smooth(なめらか)」など、実際に触って感覚を確かめながら言葉を学ぶことができます。

車やきつねなど色んなシリーズがあるので、子供が興味のあるものを選べます♪

Chicka Chicka Boom Boom

アメリカではベストセラーの有名な絵本です。

子供がプリスクールでこの「Chika Chika Boom Boom」を覚えてきました。

「チカチカブンブン」に特に意味はないみたいなのですが、子供が言ってて楽しくなるフレーズです。

掲載している動画のように、歌と一緒に遊びながらアルファベットを学習できる絵本です。

Blue Hat, Green Hat

かわいい動物シリーズがアメリカで人気の「サンドラボイントン」の絵本「Blue Hat, Green Hat」。

"ブルーハット、グリーンハット、イエローハット"
"ブルーシューズ、イエローシューズ、レッドシューズ"

こんな感じの繰り返しで「色」を自然と覚えられる絵本です。

"OOPS"がアクセントになっててかわいいです。

Where Is Baby's Belly Button?

こちらも大人気のベストセラー仕掛け絵本。

「where is...?」から始まってめくったら隠れてたものが現れます。

こちらも、いないいないばぁの感覚で赤ちゃんと楽しめますよ。

絵が大きくてカラフルでかわいい絵本です♪

音がなる英語の絵本もおすすめ!

音がなる英語の絵本もおすすめ!

動物の鳴き声ボタンなどのサウンドつきの絵本も人気です。

こちらは「エリックカール」の絵本「Polar Bear, Polar Bear What Do You Hear? 」のサウンドブックで、色んな動物の鳴き声が聴けるようになっています。

まとめ

おしゃべりが上手になってくる1〜2歳におすすめの英語の絵本を紹介しました。

繰り返しが多い絵本やリズムよく読める絵本が人気です♪

ということで、参考になれば嬉しいです。

関連キーワード

Twitterでフォローしよう